よくある質問「レッスン内容について」

サックス・レッスン

皆様からよく伺うご質問の中から、レッスン形式その他、レッスン内容全般に関するものを一覧にまとめました。是非、ご覧くださいませ!


Q.セミ個人レッスンとはどんなレッスンですか?

生徒様2名(土日は最大3名)、別々のレッスン室に入っていただき、講師がその2(3)部屋を巡回しながらレッスンを進めていく、というレッスンスタイルです。 講師が退室している時間は、講師のアドバイスによる個人練習をしていただきます。普段なかなか練習時間が取り辛い方の場合、講師が長時間の解説を続けるのを聞いていただくより、生徒様ご自身が音を出す時間を長く取ったほうが良いという事もありますので、特にお忙しい方にこのセミ個人レッスンをお勧めします。


Q.グループレッスンはやっていないのですか?

鈴木サキソフォンスクールでは、発表会の練習の時、各種ワークショップの時を除いて、全てマンツーマンの個人レッスンとなっています。 時折グループレッスンのご希望も伺うのですが、グループレッスンの場合、各生徒様の進度に開きが出てしまったり、生徒様個人に対するケアが疎かになるというデメリットが生じるため、あえてグループレッスンは取り入れておりません。悪しからずご了承下さい。


Q.レンタルできる楽器はありますか?

鈴木サキソフォンスクールでは楽器のレンタル制は採用しておりません。

 

一般に楽器レンタルというと、教室の備品の楽器をレッスン時のみ貸し出す方法、若しくは、楽器販売店の販売形式の一つとして月額料金のリースという方法の二種類になります。

 

まず前者に関しては、生徒様が来校された時のみしか練習が出来ないという事になりますし、そもそも、複数の生徒さんが同じ楽器を咥えて使い回しをすることになる為、衛生上も問題があります。

 

次に後者に関して、ほとんどの楽器販売店がクレジットによる分割払いに対応していることを考えると、数ヶ月程度の短期間で楽器を返却することがあらかじめ決定している場合くらいしか、リース形式によるメリットはありません。

 

このような理由に加えて生徒様に自分の楽器を持つ喜びを味わって欲しいという願いから、当スクールでは楽器のレンタル制は採用しておりません。悪しからずご了承下さい。


Q,楽器の練習スペースはどこかありますか?

鈴木サキソフォンスクールのレッスン室をご利用いただくことが可能です、詳しくはお問い合わせ下さい。

 

ご自宅での練習につきましては、マンション等集合住宅の場合はご遠慮いただいたほうが無難です。かなりの高確率でご近所問題になる恐れがあります。 一戸建ての住宅にお住まいの場合であれば、ご近所に迷惑にならないような時間を選んでいただければ練習は可能です。

 

しかし昨今カラオケボックスで、管楽器の個人練習を受け入れている店舗が多数あります。こちらですと、お部屋代も大変リーズナブルであることから、当スクール在籍中の生徒さん方も多数利用されているようです。


Q.どのくらいの期間練習をすれば、吹けるようになりますか?

どれくらいの難易度の曲であるか、どのくらいの仕上がりで「吹ける」とするかによって、お答えは全く異なってきます。 しかし、一般的に言えば鈴木サキソフォンスクールのサックス入門コースで6ヶ月から1年程度レッスンを続けていただければ、簡単なメロディーを譜面上辿っていき、何となくメロディーとして演奏できたかな?とご自身が感じられる程度の腕前にはなれるか、と思います。

 

ただし、生徒様がどのくらい熱心に練習に取り組んでいただけるかによって、上記の期間は全く異なってきますので、その点はご了承下さい。